車の修理や塗装|プロフェッショナルである板金塗装屋へ

男性

DIYで手軽に行なう

自動車

車を運転していてうっかり壁にぶつけてしまった人や、石やガラスの破片が飛んできてボディが傷ついてしまったという人がたくさんいます。そのままでも、気にしない人はいます。しかし、自分の愛車の見た目が綺麗じゃないと不満がるという人もいます。そんな人は、傷の修理を行ないます。傷の修理方法は、修理工場に出したり、自分の愛車を買った販売店などで直してもらうことができます。しかし、最近では自分で傷の修理を行なうDIY修理が人気を集めています。DIYで自分で直すことができるので、修理工になった気分も味わえます。また、会社が休みの日に行なうことで、修理に加えて洗車作業もできます。また、傷の修理をするなかで、手軽に扱えて価格も安いものがあります。それは、ボディタッチペンです。タッチペンは自分の車の色に合わせて購入ができます。また、ボディタッチペンは、油性のものが多いですが、自分の好みでラメ入りのペンをチョイスすることができます。中には、ボディの傷の修理だけでなく、ペイントを行ない、オリジナルなボディアレンジをする人もいます。このボディタッチペンは様々なメーカーから発売されていて、容量や価格も多少変わってくるので、自分好みのものを比較して選ぶことができます。その他にも、傷の修理には、スプレーを使うことで効果があります。スプレーも色が様々です。また、エアブラシといった器具を使うことによって繊細な作業ができます。こういった作業が自分でできるため、傷の修理はDIYで行なう人が増えています。また、道具はホームセンターで気軽に購入ができます。